睡眠不足と白髪の関係

当たり前ですが髪は体の一部です。なかなか気がつきにくいのですが、毎日新しい毛髪がつくられています。
しっかりとした美しい髪をつくるためにも、その環境を整える必要がありますね。
なんでもそうですが、よりよい結果をもとめるならきちんと環境整備するべきです。

髪が一番つくられる時間帯は、夜の10時から深夜2時ごろだと言われています。
お肌などもそうですが、寝ている間というのはとても重要な時間です。ただ横になっているわけではありません。その間も体は働いているわけです。
ですから、その時間帯は睡眠がとれる状態である事が望ましいでしょう。忙しいからといって連日深夜まで仕事などするのは、体によくありません。
睡眠不足は意外と見落とされやすいのですが、白髪の原因の一つとして十分考えられるのです。
明るいうちはしっかり働いて、夜暗くなったら睡眠をとるというのは本来人間のあるべき姿ではないでしょうか。
とても簡単な事のようですが、日々の生活習慣を時々見直す事も大切かもしれませんね。

カテゴリー: 白髪対策   パーマリンク

コメントは受け付けていません。