白髪がいつも同じ場所に生えるのはどうして?

一度白髪を見つけると、次もまた同じ場所に発見する事がありませんか?
切ったり抜いたりしても、またしばらくたつとピンと姿をあらわします。
だんだんこちらもそれに気づき、いつもチェックする場所がわかってくるものです。

それにしてもどうしてなんでしょうか。それは白髪のできる仕組みにありそうです。

日本人の髪はメラノサイトと呼ばれるものが関係していると言われています。これにより綺麗な黒髪になるわけですね。
しかしなんらかの理由でその働きが悪くなると白髪となります。
毛髪が成長する時にメラニン色素が取り込まれるのですが、それができなかった場合白くなってしまします。

もし万が一そうだとしても、次に生えてくる毛髪では元に戻りそうですね。
頭皮が正常ならそれも見込めるかもしれません。しかし、それが異常な場合はそうもいきません。

毛髪が抜け落ちる時、または抜いてしまった時に、毛髪とともにメラノサイトも取り除いてしまう可能性があるからです。そうなるとどうする事もできません。
そこから次に生えてくるのは白髪でしかありません。ですからまた同じ場所から白髪が生えてきてしまうわけですね。

カテゴリー: 白髪対策   パーマリンク

コメントは受け付けていません。