植毛を考えるなら安全性についても知っておきましょう

植毛の中でも比較的安全性が高いのが自毛植毛かもしれません。
人工植毛では人工毛髪を使用します。異物を体に埋め込む方法です。

しかしそれとはちがって、自毛植毛では自分の体の一部を使用します。毛髪の生えている自分の皮膚を移植するんですね。なんでもそうですが、体にとって自分以外は異物です。人工的につくられたものを体の中にいれるというのはとてもリスクを伴いますね。ですから自分の体の一部を使用するという事は、それだけでもう安全なわけです。
人工毛髪の場合、拒絶反応は深刻な問題です。腫れたり化膿したり様々な問題を引き起こします。これによりせっかく植毛した髪が駄目になってしまったりすることもあるようです。その点自分の頭皮を移植すれば、拒絶反応もおきにくいでしょう。
外科的手術ですので、一時的にそれなりのかゆみや腫れなどありますが、それさえなくなればさほど心配はなさそうです。また植毛の技術も日々進歩していますので、そういった意味でも安全性は高まってきているのではないでしょうか。

カテゴリー: 薄毛・抜け毛の予防や治療   パーマリンク

コメントは受け付けていません。